TOP > WORKS > 医療・福祉施設 > 平成立石病院

用途 病院
施設名称 医療法人社団 直和会
平成立石病院
所在地 東京都葛飾区立石5-1-9
建築主 医療法人社団 直和会
工事種別 新設(1期)/増築・改修(2期)
施工 建築(1期)
株式会社竹中工務店 東京本店
建築(2期)
竹中・スルガ建設共同企業体
設備・衛生(2期)
新菱冷熱工業株式会社
電気(2期)
大栄電気株式会社
竣工年月 2002.03(1期)/2007.02(2期)
建築概要 敷地面積(1期)/(2期)
737.19 u/1,529.74 u
建築面積
557.53 u/1,159.69 u
延床面積
2,984.95 u/6,160.30 u
構造規模
RC造,地上6階
諸データ 病床数
180床[100床(1期)+80床(2期)]
診療科目
内科・外科・整形外科・脳神経外科・泌尿器科・呼吸器内科・消化器内科・呼吸器外科・消化器外科・リハビリテーション科・肛門外科・形成外科・麻酔科・皮膚科・耳鼻咽喉科
外来患者数
 
年間救急患者数
 
年間手術件数
 
延床面積/床
u
病棟面積/床
u
記載日 2012.02現在
備考  

計画概要(2期)
 
 平成14年に新設された病院である。100床で開設されたがその後80床の増床が許可になったことにより、今回の増築および旧棟の改修計画がスタートした。今回の計画において病室の増築もあるが、既存において手狭であった部分の改善も今回の一つのテーマとした。特に外来部門については、今まで内科と外科が4診察室で行っており、待合に患者があふてていたが、今回旧棟側を外来系、新棟側を内科系とし待合のスペースを確保した。また放射線部は透視室を新設し、一般撮影を2台にした。リハビリテーションについては、明るく広い空間を設けた。3階のICU・HCUは11床と33床を一部部屋とし、運営管理をし易いようにした。4,5階の病棟は各々3看護単位としたが、ナースステーションをお互いにつなげ、スタッフのスペースを共有できるようにした。また各階に食堂も設けた。6階管理部門はロッカー等の一部別棟にあったものを本院に設けスタッフの動線をスムーズにした。
 

  Copyright (C) 2012 NICE PARTNERS CO.,LTD All Rights Reserved. ページの先頭に戻る▲