TOP > WORKS > 医療・福祉施設 > 圏央所沢病院

用途 病院
施設名称 医療法人 至仁会
圏央所沢病院
所在地 埼玉県所沢市東狭山ヶ丘
4−2692−1
建築主 医療法人 至仁会
工事種別 移転新築
施工 総合
日揮株式会社
建築
株式会社福田組
設備・衛生
株式会社関電工
電気
株式会社関電工
竣工年月 2009.02
建築概要 敷地面積
13,700.65 u
建築面積
2,774.49 u
延床面積
10,148.17 u
構造規模
RC造,地上6階
諸データ 病床数・定員数
105 床(計画病床167床)
診療科目
総合診療科・内科・外科・脳神経外科・整形外科・泌尿器科・皮膚科・美容外科・美容皮膚科・形成外科
外来患者数
 
年間救急患者数
 
年間手術件数
 
延床面積/床
 
病棟面積/床
 
記載日 2012.02現在
備考  

計画概要
 
 本病院は埼玉県西部地域の中核病院として急性期の地域医療を担うと共に、専門領域として脳卒中センターを開設し、救急→手術→SCU(ICU)→回復期リハビリテーションの一貫した診療を行っている。この診断・治療動線を最短で独立して確保するため、スタッフと搬送患者専用のスタッフEVホールを設け、寝台用EV及び専用階段を配置している。このホールを中心に、救急・画像診断・検査(1階)・手術・SCU・医局(2階)・看護ステーション(3,4,5階)の諸室を配置して、外来患者や見舞客等が支障にならない計画とした。
 2階に医事を除く管理部門と手術・中央材料室・SCU(ICU)・薬局・透析・MEセンター等をまとめると共に会議室を多く設け、部門別・職種別のミーティングや研修を行い易くし、チーム医療の推進を目標に計画した。
 3階に回復期リハビリ病棟とリハビリテーション(外来・入院共)を一緒に設け、屋上リハビリ施設も活用してリハスタッフと看護師が集まって一体で対応できるように計画した。
 

  Copyright (C) 2012 NICE PARTNERS CO.,LTD All Rights Reserved. ページの先頭に戻る▲