TOP > WORKS > 医療・福祉施設 > 特別養護老人ホーム支え合いの家

用途 特別養護老人ホーム
施設名称 社会福祉法人 至誠会
特別養護老人ホーム支え合いの家
所在地 神奈川県横浜市港北区
新吉田町6088番27
建築主 社会福祉法人 至誠会
工事種別 新設
施工 建築
株式会社渡辺組
設備・衛生
扶桑電機株式会社
電気
扶桑電機株式会社
竣工年月 2010.03
建築概要 敷地面積
7,368.94 u
建築面積
2,159.05 u
延床面積
5,646.30 u
構造規模
RC造,地上3階
諸データ 定員数
90名+10名(ショートステイ)
記載日 2012.02現在
備考 設計
株式会社和泉設計
監理
株式会社ナイス・パートナーズ

計画概要
 
 支え合いの家は、第三京浜道路の都筑インターそばに位置する定員数入所90名、ショートステイ10名の特別養護老人ホームである。敷地は東西に長い形状で、南向き斜面の高台にあり、その地形を生かし、建物を東棟と西棟に分け、中央部分にELV・階段室・談話スペースを配置した。これにより、ほとんどの居室は南向きに配置でき、明るい生活空間と景観を確保した。また、各階の南向き談話スペースは、この施設のゆとりとして、入居者とその家族に喜ばれている。各ユニットの共同生活室には、光庭(吹抜け)を設け、ガラス張りの廊下を介して外部との一体感を演出している。
 階構成は1階にエントランス、多目的ホール、厨房等、ショートステイ1ユニット、特養グループ1ユニット、2〜3階には特養グループ各4ユニットとなっている。また、R階の一部を、富士山を眺めることができる屋上庭園とし、入居者の散歩等に活用している。
 風除室の壁には施設のモットーである、「人と人とが互いに支え合い生きている」をテーマにした
装飾を施した。。
 

  Copyright (C) 2012 NICE PARTNERS CO.,LTD All Rights Reserved. ページの先頭に戻る▲